ポモドーロテクニックを使ってバリスタになる男タカハシ。

こんにちは
オリンピックのせいで寝不足のタカハシです。

弊社では、ポモドーロテクニックという時短法を活用して「25分作業、5分休憩」というリズムで、仕事に取り組んでおります。

時短テクニックを実行していくうちに、弊社は25分間より5分間の使い方に力を注ぐようになってしまいました。

その結果、5分で達成できなさそうな事をやるという社員同士の争いが勃発。

社長も含め3人(準レギュラーを含むと6人)しかいない会社内で勃発した、泥沼の争いに僕も巻き込まれたので、タカハシが奮闘する姿をお見せします。

作業効率が2.3倍に!集中力が高まるポモドーロテクニックとは?

2016.08.08
5分休憩難易度
  • シャワーを浴びる ★★★★★★ 担当 ア◯ル社長
  • コーヒーを煎れる(豆挽くところから) ★★★★★★ 担当 著作権タカハシ
  • ネルネル練るね3人分 ★★★★   担当 お菓子マツダ
  • 腹筋 腕立て30回  ★★★        担当 アナル社長
  • AVを買う ★      担当 ア◯ル社長

タカハシ式 5分休憩

タカハシが5分でやること!

・社内の先輩方にコーヒーを煎れる(難易度★★★★★★)

「コーヒーくらい、5分で煎れられるでしょ?」

って思ってるあなたに言いたい、株式会社タロログでは、豆を挽くとこから始まるんです。
coffee-beans

ちなみに、5歳年上のマツダさんが2人分のコーヒーを煎れる機会があったので、こっそり時間を計ってみた。

coffee2coffee1

結果・・・

10分オーバー。(しっかも汚いぞ。マツダ。)

著作権タカハシの戦いが始まった

ピピピピ♪ピピピピ♪ピピピピ♪ピピピピ♪

25分終了とともに5分の休憩がスタート。

タカハシ
あ、コーヒー飲みます?
社長
オネシャース
マツダ
あ、俺もお願い!
タカハシ
かしこまりました!
coffee12_png

移動時間は短縮したいので、5メートルの移動も全力ダッシュ。

coffee15

まずはお湯を湧かす。

coffee14

コーヒーミルに豆を一杯にいれ、セット完了!

coffee5

手動ミルなので、ひたすら回す。
バリスタタカハシの本気です。唇噛み締めてる感じから全力度伝わるかな?

coffee6_2

なかなか挽き終わらず、現在状況を確認するタカハシ。
そろそろ5分の半分が終わるというのに、まだ挽き終わったコーヒは6割。
先輩方2人にコーヒーを煎れるには、このコーヒーミルを一杯にしなくてはならない!

coffee7

右手に乳酸が溜まり、限界を感じたんでサウスポーに変更。
あと半分しかない、ペースアップが求められる。

coffee13

社長のモニター画面・・・・

こっちは、あと2分しかないので必死。

coffee22

豆も挽き終わり、あとは蒸らして落ちるのを待つのみ!
こんな追い込まれた状況でも上司においしいコーヒーを提供するために、しっかり「の字を書くように注ぐ。
おいしいコーヒーを煎れるためには、必須なテクニック。
粉全体を蒸らして、コーヒーから旨味をしっかり抽出しなくてはなりませんから。

coffee7_

の字書いてる暇なかった・・・
時間がないし、全くコーヒーが落ちてこない・・・

ピ・・・・ピンチ!!!!!!!

coffee12

コーヒーが抽出されるのを待ちつつ、グラスに氷を入れ、牛乳を煎れる。
頼む!なんとか2人分コーヒよ抽出してくれ!

coffee8

上記の画像では伝わらず申し訳ないのですが、コーヒーが抽出されなさすぎて焦った結果、フィルターを外さずにグラスにコーヒーを注ぎました。

coffee10 coffee9

なんとなく、気付いてた方もいると思いますが、フィルター外さずにコーヒーを入れたらこうなりますよねそりゃ。
しかも、5分が経ってしまったのでこれが完成系です。
すんごく汚くなってしまった申し訳ないのと、一方に至っては牛乳です。ただの牛乳。

coffee11

社長に汚いコーヒーを出すのもどうかと思い、汚いのはマツダさんに。社長には牛乳の方を差し出しました。
社長には文句は言われなかったです。
てか、AV見てたので文句は言わせませんが・・・・

画像のようにマツダさんが、汚いコーヒーを飲みながら仕事をしています。
文句の1つや2つ言ってほしいところですが、何も文句を言わずに仕事をしていて、本当に本当に申し訳なくなりました。
なんなら、差し出したとき

マツダ
ありがとうー☆!

とか笑顔で言ってきたので、めちゃくちゃ悲しくなりました。

他のスタッフのポモドーロ記事

ポモドーロテクニックを使って高速でシャワーを浴びる

2016.08.08

ポモドーロテクニックを使って5分でねるねるねるね作る

2016.08.08

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

ABOUTこの記事をかいた人

ケニー

ピンポンキャッチという「箸を使って、1分間でピンポン玉をいくつキャッチできるか!?」という企画のギネス記録を持ってましたが、最近中国人に記録を抜かれた上、僕はピンポン球を投げ、親友がキャッチするというスタイルから、投げる側の凄さが認められず、ギネス記録保持者の欄から名前まで抹殺されました。