今からブログを始める方にワードプレスをオススメする4つ理由

「ブログってどうやって始めたらいいの?」

「ブログを始めたいんだけど、どのレンタルブログにすればいいの?」

ライブドアブログやFC2ブログ、アメーバブログなど様々なレンタルブログサービスがありますが、もっと自由にブログを作る方法があるとすれば詳しく知りたくありませんか?

それは「ワードプレス」というソフトウェアを使用する方法です。タロログでは、このワードプレスをおすすめしています。

名称だけなら、聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。もちろん、聞いたことがない方でも大丈夫です。タロログでは、ワードプレスの導入から応用編まで一つずつ解説いたします。

では、なぜこれからブログを始めるという方にワードプレスをおすすめしているのか?それは、

  • 拡張性が高い
  • SEOに強い
  • 広告が表示されない
  • 情報が簡単に入手出来る

の4つの理由があるからです。今回は、この4つの理由を解説します。

拡張性が高い

ワードプレスは設定を変えたり、デザインを変えたり自由度がとても高いソフトウェアです。

無料ブログでもヘッダー画像やサイトの背景等を変えることができますが、オリジナルブログであれば、

  • サイドバーに表示する項目を変える
  • サイドバーを無くす
  • ページごとにレイアウトを変更する

なども可能です。

一見難しい知識や技術が要求されそうに感じますが、それらはワードプレスには必要ありません。HTMLやCSSの知識がなくても自由自在にブログを変えることができる、ワードプレスの大きな利点です。

テーマが豊富

ワードプレスにおいて「テーマ」とは、ブログのデザインのことを指します。

通常WebデザインはHTMLやCSS等の専門知識が必要になりますが、ワードプレスであればこのテーマを設定するだけで簡単に色とりどりのデザインに仕上げることが可能です。

ワードプレス製ブログ例1ワードプレス製ブログ例2
ワードプレスで作られたブログの一例です。

一部有料も存在しますが、無料のテーマも豊富にあるので誰でも思いのままにブログをデザインすることが可能になります。

サイドバーの有無やヘッダー画像の位置なども様々な種類があり、同じワードプレス製でありながら他と一味違ったブログを作ることが可能です。

タロログでは、テーマのインストール方法だけでなくおすすめテーマもいくつかご紹介しています。

ワードプレスでのテーマの設定方法

2015.10.03

便利なプラグインが豊富

ワードプレスプラグイン

ワードプレスにはプラグインというものがあります。

プラグインはワードプレスの機能を拡張するプログラムのことで、ブログの記事の装飾や入力フォームの設置などの外面的なカスタマイズから、セキュリティー対策やSEO対策などの内部設定ができるものまで様々です。

例えば次のようなプラグインがあります。

ワードプレスでサイト全体にパスワードを設定するプラグイン

2016.11.30

アンケートが簡単に作成できるWP-Pollsの使用方法

2016.09.18

【2017年版】ワードプレスに必須のAll In One SEO Packの使い方

2014.01.09

導入もワードプレスの管理画面から行えるので、誰でも簡単に使うことができます。

SEOに強い

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で検索エンジンの結果ページで上位表示を狙う対策方法のことです。詳しくは、以下の記事を御覧ください。

SEO対策|検索1位に必要な62のコト

2016.06.29

SEOに強いということはより多くのアクセスが見込めるということです。せっかくブログを作るのですから、たくさんの人に見てもらいたいですよね。

SEOに強い、というのはGoogle検索エンジン担当のマット・カッツ氏からもお墨付きです。2009年に行われた「WordCamp San Francisco 2009」にて、ワードプレスはGoogleでいい結果を残す上で賢い選択だ、としました。

マット・カッツ氏自身も、ワードプレスを利用してブログを運営しています。
マット・カッツ氏のブログはこちら

アフィリエイトに向いている

ブログを始めようとしている方の中には、

アフィリエイト広告で収入を得たい!

という目的を持っている方もいるでしょう。ここ最近でもアフィリエイトを始める方はだいぶ増えてきました。成功しているかどうかは別として、2016年時点で400万人以上はいるようです。

ネット上でも、アフィリエイトで生計を立てているブロガーを見ると、自分もやってみたいと考える方もいますよね。

ただ、そこで注意しなければならいのは、果たして無料ブログはアフィリエイトに向いているのか?ということです。

無料ブログは広告を表示させることで成り立っています。ブログの管理人でも、好き勝手に広告をいじることができません。

しかし、ワードプレスは素の状態では広告が表示されません。広告が邪魔に感じる人にとっては、嬉しいことですよね。

ブログデザイン例1
広告が一切ないので、スッキリしています。

サイトに訪問してくるユーザーは広告を嫌がります。

無料ブログはただでさえデフォルトで広告が表示されるのに、そのうえ管理人が新たにアフィリエイト広告を貼り付けてしまうと、広告だらけのサイトになってしまいユーザーも離れてしまいかねません。

無料ブログが表示させている広告の収入は全て無料ブログの会社に取られてしまいます。サイトの管理人はあなた自身であるにも関わらずです。無理矢理広告を貼り付けられてたまったもんじゃないですよね。

ワードプレスにはデフォルトで広告が入らないのですが、逆に広告を自由に表示させることもできます。

表示させたい広告の種類、表示位置、表示頻度など自由自在です。無料ブログでは新たな広告の挿入を認めていないものもあるので、アフィリエイトブログを始めるのであればワードプレスをおすすめします。

無料ブログではグーグルアドセンスの利用が制限される

中にはグーグルアドセンスを利用したいという方もいるかと思います。グーグルアドセンスとはグーグルが提供しているアフィリエイトの一種なのですが、利用するためにはグーグルが設けている審査に通らないといけません。

この審査ですが、2016年の春ごろから厳しくなったと言われています。明確な基準がグーグル公式から発表されているわけでは無いのですが、ただ一つだけはっきりと変わったルールがあります。それは、

サブドメイン・サブディレクトリのサイトでは利用できなくなった

という点です。申し込みの時点で弾かれるので、これはどうしようもありません。

無料ブログは、ブログURLがこのサブドメインかサブディレクトリに該当するので、別に独自ドメインを取得しなければグーグルアドセンスが利用できなくなったのです。

はっきりと断言はできませんが、今後もこのように無料ブログに対して審査が厳しくなるかもしれません。

情報が簡単に入手出来る

現在、ワードプレス利用者は世界中にいます。全世界のウェブサイトのうち、実に1/4がワードプレスを用いたサイトというデータもあるくらいです。

利用者が多いことで、次のようなメリットがあります。それは、様々な知識や、新しいテーマやプラグインの情報などのあらゆるワードプレスの情報が世界で共有されているという点です。

ワードプレスを利用しているとき、困ったことがあってもGoogleで調べれば解決方法が出てきます。タロログも、ワードプレスの様々な情報を掲載しているサイトです。

便利なプラグインも、色とりどりのテーマもどんどん出てきています。ツールを作る側から見ても、人気の高いワードプレスは魅力的というわけです。

まとめ

いかがでしたか?ワードプレスは無料ブログサービスと比べて、

  • 拡張性、自由度が高い
  • アクセスを集めやすい
  • 広告が入らない
  • 情報が集めやすい

というメリットがあることがわかっていただけたと思います。無料ブログほどの手軽さはありませんが、ネット上の情報の共有も多くさほど難易度は高くありません。筆者もワードプレスに触れてまだ1年経過していませんが、ブログの制作代行を受けるほどになりました。

ウェブ制作の専門知識が豊富な方であれば、さらに自由なサイトを作ることも可能です。ワードプレス製サイトの中には、ブログではないものも存在します。

実は、価格.comを運営している株式会社カカクコムのコーポレートサイトもワードプレス製です。

株式会社カカクコムの公式サイト
株式会社カカクコムの公式サイト

もちろん、このレベルのサイトを作るにはある程度の技術が必要となりますが、ブログを作るだけであれば専門知識は必要ありません。

ワードプレスは、ブログ制作の初心者からウェブ制作のプロまで幅広く対応出来るソフトウェアというわけです。

ワードプレスには2つの方法があります。次回は、その2つの方法の違いを解説します。

WordPress.comとWORDPRESS.ORGの違い

2016.12.19

『成果が10倍になるネット集客』無料プレゼント中

ABOUTこの記事をかいた人

マツ

高2から陰キャでコミュ障になり、最終学歴高卒フリーターの人生がけっぷち屑野郎へ。 こっから人生大逆転ホームラン狙ってます。担当はゲームとお菓子調達です。よろしこ