財布に入る!厚さ4mの世界最小のモバイルバッテリーレビュー!

「一日スマホの電池がもたない、、、でもモバイルバッテリーは重たいから持ち歩くのめんどくさい、、、
というか持ち歩くといつも忘れてしまう、、、」

という方に今回はこんな面白いモバイルバッテリーの紹介です!

世界最薄モバイルバッテリー

一見普通のモバイルバッテリーに見えますが、、、

横から見ると、、、

世界最薄モバイルバッテリー

ムッチャ薄い!!
どうこの薄さ!!!

財布に入る最薄モバイルバッテリー

先ほどのモバイルバッテリー厚さはわずか4mとカード4枚分しかありません。

カード4枚分の薄さ

そのため

財布に

入る!!

緊急事態にさっと取り出せるなんてコンド○ムかよ。
重さも50gと財布に入っていても気になりません。

ちなみに縦横のサイズ感もカードと同じぐらい

この商品は現在取り扱いされていません

バッテリー容量は2500mAとありますが、実測だと2000程度なのでiPhone0.7回分ぐらいの充電といったところでしょうか。

ケーブル内臓でケーブル忘れの心配もなし?

こちらのモバイルバッテリー充電用のケーブルも内臓されており、アンドロイドのスマホの方だったら本当にこれを財布に入れておけばいざという時は安心です。

※iPhoneの方は付属のパーツが必要になります。

出力端末や付属品など

付属品はUSBケーブルとライトニングの変換アダプタ×3

iPhoneの人はこの白い変換アダプタも持ち歩かないといけないのでめんどくさい、というか無くしそう、、、

微妙な点

バッテリー容量が公表値より少ない点もそうですが、残り残量の分かりにくさも気になります。
通常のモバイルバッテリーについているようなLEDのランプは1箇所しかついていないので、その点灯回数だけで判断する必要があります。

1回点滅:25 %以下
2回点滅:25 %~50 %以下
3回点滅:50 %~75 %以下
4回点滅:75 %~99 %
ランプが点灯:充電100%

まとめ ズボラな人にオススメ。カバンの中に入れておくのはあり

このモバイルバッテリーをメインのモバイルバッテリーとして活躍させるのは少し不安ですが、バックに入れておいて本当にいざという時ッ!という使い方ならオススメ出来ると思います。(実際そうしている)

ただ、iPhoneの変換ケーブルが必要になるので、iPhoneユーザーは「うーん。。。」といった感じ。
邪魔にはならないし便利なんだけど、必要な要素をこそぎ落とし過ぎてしまった印象です(笑)

繰り返しになってしまいますが、アンドロイドユーザーなら使い勝手はとても良さそう。

この商品は現在取り扱いされていません

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!