自宅で自己流ライザップをする人へ。通う前にしていた勘違い5つ

ダイエットと言えば「ライザップ」をイメージする方も多いのではないでしょうか。
数年前からTVCMで有名になっているライザップですが、

いかんせん高い!

ライザップ自体は良いものかもしれませんが、あまりにも高かったら通えないですよね。

ですので自己流でライザップっぽいダイエットをしている人はかなり多いのではないでしょうか?

ライザップっぽいダイエットと言えば基本的に糖質制限をイメージして白米を抜いたり主食を抜いたりといったイメージですが、実際に僕がライザップに通って「あ、これは違うんだ!」とか「こうしないと痩せないんだ!」と気がついた点について書いていきたいと思います

1.糖質制限をすればどれだけ食べても良い

まず中途半端な知識として「糖質さえ気をつけていれば、何をどれだけ食べてもいい」という考えがあったのですが、これは間違いでした。

糖質・糖質制限についての説明はこちらをご確認ください

何処よりも詳しく説明 ライザップ式糖質制限食事方法と痩せる理由

2019.01.22

糖質が少なかったとしてもカロリーを大量に摂取したら太ります。

特に「肉などは好きなだけ食べていい」と思っていたのですが、普通にダメです。

牛肉に関してはむしろ脂質(脂身)が多いので、あまり食べない方が良いです。
赤身なら脂身も少ないのでまだマシなのですが、それでもあくまでマシというレベル。

基本的には鶏肉とか魚の方が良いです。

一見カロリーが低いものを大量に食べて「なんで痩せないんだ?」とか「糖質制限してるのに、、、」と、謎のダイエットしてる感がダイエットを失敗させます。

 

糖質制限はもちろん大切なのですが、糖質の低いものを1000カロリー摂取するのであれば、100カロリー分のあんこを食べた方がマシです。

2.糖質よりも脂質の方が太る

糖質ばかりが注目されがちですが、やっぱり糖質より脂質の方が太ります。

  • 糖質1gあたり4カロリー
  • 脂質1gあたり9カロリー

とグラム計算で言えば脂質が多い方が太りやすい食べ物です。

なぜ糖質をカットするとダイエットに良いのか?というと糖質をカットし続ければ体内の脂肪がエネルギーとして使われやすい状態になるためです。

ですので、エネルギーとして使われるはずの脂質を外から摂取してしまうと体内の脂肪は燃焼されないません。つまり痩せません。

 

「糖質制限も重要ですが、だからと言って脂質を多く摂取して言い訳ではない」ということを覚えておきましょう。

3.中途半端な糖質制限はほとんど効果がない

1の糖質制限に関する勘違いなのですが、

「糖質は減らせば良い」と思っていましたが、これは勘違いです。

ケトジェニックダイエットでは1日の糖質摂取量は20g以下が推奨されていますが、雰囲気で糖質制限している人はおそらく100g程度の糖質を摂取しています。

しかし、ケトジェニックをしっかり勉強してもらえればわかりますが中途半端な糖質制限はほとんど意味がありません。

そもそも糖質制限をすると痩せる理由というのは、糖質を断つ事によって脂質をエネルギー源に切り替えるという減量方法です。

そのため糖質が中途半端に体内に用意されると、それはただのガス欠を起こします。
「なんだか力が出ない〜」みたいな状態ですね。

ケトジェニックダイエットをする上では糖質を0にすることによって、体のメインのエネルギー源が脂質に切り替わるので、中途半端な糖質制限は効率的なダイエット方法ではありません。

 

糖質制限してるつもりで、実はソースなどから糖質を取っているということは非常にあるあるなので、しっかりとした糖質制限ができないのであればむしろカロリー制限の方がオススメです。

4.意外と運動も大切

ダイエットではよく、「食事9割」と言われることが多いです。

僕もずっとそう思っていたのですが、ライザップに通いはじめてその考えは無くなってきました。

運動もかなり大切な要因です。

これには2つ理由があって、1つは「運動しないと体が痩せ衰える」ということ。

実際にYoutuberの瀬戸康史さんが自己流ダイエットをした時はかなり体型がやせ細ってしまい、結局リバウンド、そしてライザップに入会することになりました。

もともと持っていた重り(脂肪)を外したら筋肉も無くなってしまうので、やっぱり運動は大切なんですよね。

 

2つ目は感覚的なことになってしまうのですが、糖質制限中は運動するとより効率的に脂肪の燃焼が起こる気がします。

先ほども言ったように、糖質制限中は脂肪がエネルギーとして使われやすい状況になっています。
そのため運動した際にかく汗の量だったり、脂肪が燃えている体が熱くなる感覚があるんですよね。

それが果たして全て糖質制限のせいなのか?と言うとちょっとわからないんですが、実体験としてそう言った感覚はあります。

5.サプリも効果がある(実感できる)ものもある

それまではサプリも信じていなかったのですが、運動時に脂肪燃焼を促進してくれるものもあることを知りました。

created by Rinker
パワープロダクション
¥2,598 (2019/07/17 10:22:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ファイン・ラボ
¥5,300 (2019/07/17 05:09:55時点 Amazon調べ-詳細)

ファイナルバーンの方が効果を体感できますが、胃が弱い人は1回1~2カプセルから試すことをオススメします。

このサプリを飲んで運動すると体が熱くなり、汗の出方が明らかに変わってきます。

もはや劇薬、飲めば痩せる?ライザップもおすすめする最強ダイエットサプリ2選

2019.05.04

まとめ 自己流は辞めて、まずは本を読もう

正直もっと色々気づきがあったような気もするのですが正直忘れました(笑)

ただ、自己流ダイエットだとこう言った間違いに気がつかないので、本当はパーソナルトレーニングに行くのがオススメなのですが「高くて通えないよ〜」と言う人は、ライザップの本を読むだけでもいいと思います。

トレーニング編と食事編があるのですが、
トレーニングの内容自体はそこまで真剣になる必要もないと思うのでまずは食事編の本を読むことをオススメします。

created by Rinker
¥1,296 (2019/07/17 22:28:46時点 Amazon調べ-詳細)

これを読んでからダイエットをするだけでダイエットの失敗率を減らせると思います!

 

ABOUTこの記事をかいた人

タロウ

1990年3月9日神戸生まれ。 webが好きです、でもラーメンはもっと好きです。SEOには自信があります。最近太ってきたせいで着る服がありませんが、太ってきたのであったかいです。 Twitter(@syuty)・Facebookから友達申請よろ!